FC2ブログ

Entries

元気塾!

本日、川内北中学校での元気塾
会長はじめ、メンバー(在校生、卒業生も参加しました)にとっても初めての経験であり
不安いっぱいドキドキのまま始まりました。

生徒の皆さんが体育館に勢揃いされると、その人数の多さに圧倒され
いつもの舞台とは全く違う雰囲気に体が震えてくるのを感じました。

まず、会長の挨拶の後、メンバーも登場し「太鼓は礼に始まり礼に終わる」
ということで、生徒の皆さんにも正座をして頂き、一緒に挨拶をしました。

「太鼓の音は、皆さんがお母さんのお腹の中にいる時に聞いていた心音と同じなのだそうです。
 太鼓のドーンという響き、心の中に悩みのある人は、ドーンと一緒に吹き飛ばして下さい。
 悩みのない人は、コロコロという音に癒されて下さい。」
との短い言葉の後…

緊張した空気の中、まずは1曲目「連・風華」から。
シーンとした空気の中に太鼓の響き…なんとも言えない空気に変わって行くのを感じました。

太鼓の演奏の後、会長の講話が始りました。

あんなに大勢の前で大丈夫だろうか…と心配しておりましたが
ひっくり返ることもなく(笑)堂々と話しは進み、会長らしい内容で
想像以上にとっても引き込まれる話だったと思います。

メンバーの自己紹介を交えながら元気塾は進み

「今の時代、どこに行っても声を出すことがなくなりました。そこで今日は皆さんと一緒に
 声を出す練習をしましょう!」と会長

全校生徒の皆さんに起立して頂き、声だしの練習をしました。
ソイヤー!ソイヤー!の掛け合いです。
先生方の声が一番大きかったですね。さすがでした。
でも、生徒の皆さんも恥じらいながらも大きな声が返ってきて
その反応がとても嬉しかったです。
もう一回練習していたら、大きな声を出すことが快感になっていたかもですね(笑)

生徒の代表の方に登場して頂き太鼓体験もありましたが、なかなか筋が良かったですよ。

そして、最後は、全校生徒の皆さんと一緒に手のひらを向け合い
「楽しいなー♪嬉しいなー♪大丈夫だー♪元気だー♪幸せだー♪」で
無事、元気塾終了!

終わった後も、たくさんの先生方に
良かったですよ~。
感動しました。といっぱい声をかけて頂き
不安いっぱいだったメンバーも、大きな達成感に包まれて
また一つ大きく成長したように見えました。

準備の段階から、素敵な案内状を作成して下さったり、
音響の準備や垂れ幕等…職員の方々、生徒の皆さんまで
温かく心から歓迎して頂き本当に嬉しかったです。

この様な、大きな貴重な機会を与えて下さった
川内北中学校の皆さまに心から感謝しております。
どこかの舞台で「薩摩川内おどり太鼓」を見かけましたら、
「北中で見ました~」と、ぜひ声をかけて頂けたら嬉しいです。
本日は、本当にありがとうございました。



人気ブログランキングへcoolphotoblogs my profile
関連記事

Menu

Profile

薩摩川内おどり太鼓

Author:薩摩川内おどり太鼓


1983年「薩摩川内おどり太鼓」創立

和太鼓を通して子供達の健やかな
育成を目指し昭和58年1月14日に創立。
国内外の祭事やイベントにも参加
させて頂いています。

・「まつりINハワイ」
・「ふれあいIN上海」
・「中国大連アカシア祭り」
・「鹿児島おはら祭り」
・「博多どんたく」
・「知覧ねぶた祭り」
・「川内大綱引」
・「川内はんや祭り」
・「日本テレビ「1億人の大質問!?
 笑ってコラえて!」
・「長淵剛 桜島オールナイト
  コンサート」
・「マリンポート鹿児島」

2007年 
山本寛斎プロデュース 「太陽の船」

東京ドームにて著名アーチストとの競演
2008年 
NHK大河ドラマ「篤姫

「篤姫のサウンドトラック其のニ」
「花意書く(かいかく)」をNHKスタジオにて
 収録
「吉俣良 Best Soundtracks」にも
 収録されています
2009年
吉俣良 「凱旋フリーライブ」

アミュプラザ鹿児島
2010年
「吉俣良&太陽の子コンサート」

「袈裟姫伝説」
吉俣良さんとの共演。

「チェスト遣欧少年少女使節団」

ベルギー公演

「第5回薩摩川内国際青少年音楽祭」

日本・メキシコ交流400周年記念公演

New

メールフォーム

Access Ranking.

[ジャンルランキング]
地域情報
2020位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
226位
アクセスランキングを見る>>