FC2ブログ

Entries

大阪でもまれた女!

♪ ブラブラ梅田をブラブラ ♪  (by THE BOOM)

なーんて懐かしい歌を頭で口ずさみながら行って参りました。
大雨警報発令中の九州から大阪へ。

早いもので明日で一周間になります。

九州新幹線全線開通!ということで、これまでに数々のイベントやPR活動に参加して参りましたが
やっぱり行かなきゃわかりません!

川内から大阪!
近いです。
座っている間についてました。(本当は、いろいろトラブルがあったのですがここでは内緒で・笑)

新大阪から大阪駅までって切符がいらないってご存知でしたか?

新大阪駅に到着したのはいいけれど、右も左もわからず、とりあえず人の流れについていきました。
でも、その人の流れもばらけて行き、とうとうポツーンと取り残される私たち。

ここは、私がしっかりしなきゃ!

と、駅員さんに聞くと、切符を見せて下さいと言われ、見せると
その切符で大阪まで行けますよ!とのこと。

ラッキー!と、乗り場を確認して乗り込む私たち。
不安で、不安で、不安でしたがなんとか梅田に到着!

しかし、今度は、会場のサンケイホールがわかりません。
案内板を確認、確認、確認、確認しながら地上へ脱出!

うわー!ビルばっかりで全く方向がつかめません。

あっち? こっち?
と言いながらひたすら歩きます。
大阪っぽい若い女性に道を尋ねましたが、嘘を教えてくれました。

結局、スマホという文明の利器を頼りになんとか到着!

チケットを受け取り席に着くと、大阪弁が飛び交っています。
ここは、大阪かー! と急にホームシックに…。

いけない。いけない。私がしっかりしなきゃ!
と平静を装っていると、私のちょうど右手の通路で会話が聞こえてきました。

「鹿児島から来てる人を探しに来てるねん」みたいな女性の大阪弁です。

(ん? 鹿児島? 私、鹿児島から来た人。)

もしやと思い、「私、鹿児島から来ましたけど」と話しかけると

「薩摩川内おどり太鼓さーん?」(ここも大阪弁です)
「良かった~無事に着かれたかと心配しておりましたー。探してましたー」(ここも大阪弁です)

おおー、知らない人ばかりじゃなかった。
私たちを知ってくれている人がいる・・・・(と、目が急にキラーンと光る私。もう大丈夫)

そして、プログラムとか眺めていると、またまた通路から会話が聞こえます。

「鹿児島から来てる人を探しに来たんやけど」(今度は、男性の大阪弁です)
みたいなことをまた話しています。

え?また鹿児島?

鹿児島…私たち…鹿児島。

「あのぉ、私たち鹿児島から来たんですけどー」(思いっきり鹿児島弁で)
と言いながら振り向くと、見覚えのある顔の方でした。

「あ、薩摩川内おどり太鼓さん?」(大阪弁です)

「無事に着かれたかと心配してましたー。」(大阪弁です)

と、またまた探しに来てくれはったみたいです。(だんだん私も大阪弁になります・笑)

「終わったら、また迎えにきますからここで待ってて下さい」(大阪弁です)

なんとVIPな待遇! それともよほど心配されてるか?…。

コンサートが終わり、言われた通り、迷子にならないように待っていると

「阿久根で見ましたー」と女性の方が話しかけてきてくれました。

(おい!おい!おい! なんと今度は、阿久根だってー! まさか大阪で阿久根という単語を聞くとは!)

その女性の口から次に出てきた言葉が、なんと

「私、薩摩剣士隼人が大好きで、太鼓で出てらっしゃいましたよねー」(みたいな大阪弁です)

(おい!おい!おい! 阿久根の次は、薩摩剣士隼人ーーーーー!!!!!)(ここは本当に大阪?)

「中でも第5話が一番好きなんですよー」(みたいな大阪弁です)

聞くと、倭太鼓飛龍の生徒さんで、阿久根のコンサートを大阪から見に来て下さった方だったのです。

この方と話をしてから、そこが大阪であることをすっかり忘れて、まるで阿久根にいる気分でした。(笑)

その後、楽屋に案内して頂き、テレビで拝見するような有名な方々を紹介して頂きましたが
緊張しすぎて、何を話したのかも全然記憶にございません。

縁もゆかりもなかった大阪でしたが、倭太鼓飛龍の皆さんのおかげで

もう、ひとりぼっちじゃない!

と思える大阪に変わりました。

ありがとう~!!

大阪~~!!





人気ブログランキングへcoolphotoblogs my profile
関連記事

Menu

Profile

薩摩川内おどり太鼓

Author:薩摩川内おどり太鼓


1983年「薩摩川内おどり太鼓」創立

和太鼓を通して子供達の健やかな
育成を目指し昭和58年1月14日に創立。
国内外の祭事やイベントにも参加
させて頂いています。

・「まつりINハワイ」
・「ふれあいIN上海」
・「中国大連アカシア祭り」
・「鹿児島おはら祭り」
・「博多どんたく」
・「知覧ねぶた祭り」
・「川内大綱引」
・「川内はんや祭り」
・「日本テレビ「1億人の大質問!?
 笑ってコラえて!」
・「長淵剛 桜島オールナイト
  コンサート」
・「マリンポート鹿児島」

2007年 
山本寛斎プロデュース 「太陽の船」

東京ドームにて著名アーチストとの競演
2008年 
NHK大河ドラマ「篤姫

「篤姫のサウンドトラック其のニ」
「花意書く(かいかく)」をNHKスタジオにて
 収録
「吉俣良 Best Soundtracks」にも
 収録されています
2009年
吉俣良 「凱旋フリーライブ」

アミュプラザ鹿児島
2010年
「吉俣良&太陽の子コンサート」

「袈裟姫伝説」
吉俣良さんとの共演。

「チェスト遣欧少年少女使節団」

ベルギー公演

「第5回薩摩川内国際青少年音楽祭」

日本・メキシコ交流400周年記念公演

New

メールフォーム

Access Ranking.

[ジャンルランキング]
地域情報
2020位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
226位
アクセスランキングを見る>>