FC2ブログ

Entries

松村公彦ソロコンサート!

大阪

7月14日 突然決めて、突然行って参りました…。

松村公彦ソロコンサート!

倭太鼓飛龍主宰の飛鳥峯英様より、すごいコンサートらしいとお聞きしておりましたので
「これは運命に違いない!」と背中を押されている「気」がして、
あくまでも「気」がして行って参りました。

本当に行って良かったでした。
今までの和太鼓のイメージを全く覆してしまうような和太鼓のコンサートでした。

和太鼓とピアノ! 
和太鼓とオーケストラ!
和太鼓と中西圭三さんの歌!
和太鼓の叩き語り!(大太鼓を叩きながら歌われます)

そして、大太鼓を叩かれたそのままのお姿で(上半身裸です)ピアノを弾かれ
ごっつい身体とは想像もつかないような優しい音色で、中西圭三さんの歌の伴奏までされるのです。

関西の和太鼓のプロチームの主宰の方々が集結されての大太鼓の演奏。
お腹にずんずん響いて圧巻でした。

そして、コンサートの最後の曲は、マリンバの演奏でした。
涙がこぼれてきました。

和太鼓の世界にもこんな世界があったとは!

とーっても勉強になりました。
二人のおどり太鼓のメンバーもプロの演奏に刺激を頂き、
今後の和太鼓人生に大きな影響を受けたことと思います。
早速、作曲に入るのでは!?

まだまだ若い二人!
頑張ってね!

__.jpg

さて、今回のコンサート行きでは、倭太鼓飛龍の飛鳥峯英様に何から何まで本当にお世話になりました。
飛龍のメンバーの方々にも良くして頂きましてありがとうございました。
楽屋まで入れて頂き、日頃、お会い出来ない様な方々を紹介して頂きました。

写真もたくさん撮ったのですが…、撮ったのですが…。

ブログにアップしようとしたのですが、ボケていました。(泣)
だからこれだけです。

壁

サンケイホールブリーゼの舞台裏です。
サインがいっぱいありました。

峯英様がこっそり、「書いとき!書いとき!」とおっしゃったので
控えめに小さく「薩摩川内おどり太鼓」と書いてきました。(笑)

サンケイホールブリーゼは、4年前に矢野顕子さんのコンサートに行って以来でしたので
三度目の正直で、いつか「薩摩川内おどり太鼓」のメンバーが、
このステージに立つ姿を見てみたいものだと強く思いました。

大阪2

迷って行きついたサンケイホールブリーゼが入っているビルです。
本当は、ちゃんと縦に立ってます。

Aちゃんは、コンサート終了と同時に日帰りで川内に帰りました。

初めての博多から先への新幹線移動!
なんとかなるもです!
便利です!近いです!(と、今だから大きなことを言ってます・笑)

さぁ、薩摩川内おどり太鼓も大阪公演目指して頑張りましょう!!

人気ブログランキングへcoolphotoblogs my profile
関連記事

Menu

Profile

薩摩川内おどり太鼓

Author:薩摩川内おどり太鼓


1983年「薩摩川内おどり太鼓」創立

和太鼓を通して子供達の健やかな
育成を目指し昭和58年1月14日に創立。
国内外の祭事やイベントにも参加
させて頂いています。

・「まつりINハワイ」
・「ふれあいIN上海」
・「中国大連アカシア祭り」
・「鹿児島おはら祭り」
・「博多どんたく」
・「知覧ねぶた祭り」
・「川内大綱引」
・「川内はんや祭り」
・「日本テレビ「1億人の大質問!?
 笑ってコラえて!」
・「長淵剛 桜島オールナイト
  コンサート」
・「マリンポート鹿児島」

2007年 
山本寛斎プロデュース 「太陽の船」

東京ドームにて著名アーチストとの競演
2008年 
NHK大河ドラマ「篤姫

「篤姫のサウンドトラック其のニ」
「花意書く(かいかく)」をNHKスタジオにて
 収録
「吉俣良 Best Soundtracks」にも
 収録されています
2009年
吉俣良 「凱旋フリーライブ」

アミュプラザ鹿児島
2010年
「吉俣良&太陽の子コンサート」

「袈裟姫伝説」
吉俣良さんとの共演。

「チェスト遣欧少年少女使節団」

ベルギー公演

「第5回薩摩川内国際青少年音楽祭」

日本・メキシコ交流400周年記念公演

New

メールフォーム

Access Ranking.

[ジャンルランキング]
地域情報
2974位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
339位
アクセスランキングを見る>>