FC2ブログ

Entries

お手紙ありがとう~。



もう、ちょうど一週間前の出来事となってしまいましたが、国際青少年音楽際での控室。
年少さんチームより、たくさんのお手紙をもらいました。

DSC00147-0032.jpg

小学生が5才のKちゃんにひらがなを教えながら何枚も何枚もお手紙書いてます。

DSC01568-0083.jpg

そしたら、みんな書きたくなってきたみたいで「書く人」「配達する人」にわかれて必死です。(笑)

DSC01572-0087.jpg

みんなこんな頃があったんでしょうね~。

DSC01571-0086.jpg

かわいいお手紙、たくさんありがとう~。

ところで、この動物なんでしょう~!?(笑)

DSC00151-0034.jpg

さて、本日も鹿児島市内のホテルで、ある企業様のパーティーで演奏して参りました。
初めてのホテルでしたが、扉を開けてびっくり!
300人くらいのお客様がびっしり…。
控室も綺麗で、美味しそうなお弁当が用意してありました。

薩摩川内おどり太鼓は、お客様の雰囲気に合わせて、直前でも咄嗟に演目を変えるのが得意なのです。(笑)
ぱぱぱぱぱーっと、演目の構成を変えて、メンバーは必死に流れを覚えます。

といっても、今日は、ベテラン勢が揃っていましたのでなんなくクリア出来たのですが。

HI3H0144.jpg

司会者より、「これより薩摩川内おどり太鼓の皆さんの登場です」と紹介があると
それまでワイワイしていた会場が一転、シーンとなり、着席され、円卓の皆さんが一斉に
ステージの方に体ごと視線を向けて下さったのです。

あらゆるパーティで演奏して参りましたが、こんなのは初めてでした。

最初から最後まで目をそらすことなく、一生懸命に舞台を見て下さったのです。
涙をハンカチで抑えながらご覧になっていらっしゃる方もいらっしゃいます。

演奏が終わると大拍手!と歓声が!

「世界一!!」の声も聞こえました。

太鼓を搬出していると、涙を浮かべて握手をもとめられ「本当に良かった」「素晴らしかった」
と何人もの方が声をかけにきて下さいました。

HI3H0145.jpg

さて、そのベストメンバーに交じって、最年少、初舞台のMちゃん!

Mちゃんの口上!
なんと立派なこと。
その一言、一言への、健気さと一生懸命さがなんとも言えないくらい心にジーンときて
涙がこぼれてきました。

きっといっぱい練習してきたことでしょう!
いっぱい緊張もしたでしょう!

本当によく頑張りました!

100点満点でしたよ。

最後は、はりきって、言われなくても太鼓をせっせと運んでいました。(笑)

人気ブログランキングへcoolphotoblogs my profile
関連記事

Menu

Profile

薩摩川内おどり太鼓

Author:薩摩川内おどり太鼓


1983年「薩摩川内おどり太鼓」創立

和太鼓を通して子供達の健やかな
育成を目指し昭和58年1月14日に創立。
国内外の祭事やイベントにも参加
させて頂いています。

・「まつりINハワイ」
・「ふれあいIN上海」
・「中国大連アカシア祭り」
・「鹿児島おはら祭り」
・「博多どんたく」
・「知覧ねぶた祭り」
・「川内大綱引」
・「川内はんや祭り」
・「日本テレビ「1億人の大質問!?
 笑ってコラえて!」
・「長淵剛 桜島オールナイト
  コンサート」
・「マリンポート鹿児島」

2007年 
山本寛斎プロデュース 「太陽の船」

東京ドームにて著名アーチストとの競演
2008年 
NHK大河ドラマ「篤姫

「篤姫のサウンドトラック其のニ」
「花意書く(かいかく)」をNHKスタジオにて
 収録
「吉俣良 Best Soundtracks」にも
 収録されています
2009年
吉俣良 「凱旋フリーライブ」

アミュプラザ鹿児島
2010年
「吉俣良&太陽の子コンサート」

「袈裟姫伝説」
吉俣良さんとの共演。

「チェスト遣欧少年少女使節団」

ベルギー公演

「第5回薩摩川内国際青少年音楽祭」

日本・メキシコ交流400周年記念公演

New

メールフォーム

Access Ranking.

[ジャンルランキング]
地域情報
2974位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
339位
アクセスランキングを見る>>