FC2ブログ

Entries

あと…半年で…。

薩摩川内おどり太鼓は、小さい子がいっぱいの太鼓チーム!
というイメージが強いと思いますが
メインで活躍しているメンバーも、1歳~5歳から始めた子。
遅くても小学3年生から始めたメンバーなのです。
本当に皆、小さい頃から入っていて、おむつをはめてきていた子もいましたね~(笑)

当時のメインは、高校生を主体としておりましたので
小学生、中学生になっても、ほとんど舞台に出してもらえず
悔しい思いをした子たちなのです。

その小さかった子どもたちも、中学、高校、大学へと進み、夢を叶え
最年長のメンバーも20歳の誕生日を迎えました。
20歳になっても太鼓を続けてくれたこと、とても嬉しいことです。

来年3月になりますと、高校卒業が4人。 中学卒業が3人となります。
つまり、皆、受験勉強真っ只中で頑張っているのです。
練習を休むことなく、舞台も楽しんでいるようです。

風の噂によりますと、高校卒業の4人は、太鼓と離れることになりそうです。(県外へ進学の為)
中学生も高校生になったらどうなるでしょうね…。
小さい頃から家族のように密に過ごしてきたメンバーですので
寂しくもあります。

卒業の3月まで、あと半年もありません。
あと、舞台も何回立てるでしょう…。

異年齢での交流が少なくなり、少子化の今の時代、
薩摩川内おどり太鼓は、6歳~20歳のメンバーで活動しております。
年長の子が、年少の子の面倒をみることで、どちらも成長出来、
他ではなかなか出来ない経験を積んでいってるのではと思います。

残り少ない日々…
悔いのないよう、精一杯、たくさんの思い出をつくって欲しいなと願うばかりです。
いつまでも後輩たちの憧れの存在であり、輝き続けて下さい。

若いって…羨ましいんですよ~(笑)

モノクロ

人気ブログランキングへcoolphotoblogs my profile
関連記事

Menu

Profile

薩摩川内おどり太鼓

Author:薩摩川内おどり太鼓


1983年「薩摩川内おどり太鼓」創立

和太鼓を通して子供達の健やかな
育成を目指し昭和58年1月14日に創立。
国内外の祭事やイベントにも参加
させて頂いています。

・「まつりINハワイ」
・「ふれあいIN上海」
・「中国大連アカシア祭り」
・「鹿児島おはら祭り」
・「博多どんたく」
・「知覧ねぶた祭り」
・「川内大綱引」
・「川内はんや祭り」
・「日本テレビ「1億人の大質問!?
 笑ってコラえて!」
・「長淵剛 桜島オールナイト
  コンサート」
・「マリンポート鹿児島」

2007年 
山本寛斎プロデュース 「太陽の船」

東京ドームにて著名アーチストとの競演
2008年 
NHK大河ドラマ「篤姫

「篤姫のサウンドトラック其のニ」
「花意書く(かいかく)」をNHKスタジオにて
 収録
「吉俣良 Best Soundtracks」にも
 収録されています
2009年
吉俣良 「凱旋フリーライブ」

アミュプラザ鹿児島
2010年
「吉俣良&太陽の子コンサート」

「袈裟姫伝説」
吉俣良さんとの共演。

「チェスト遣欧少年少女使節団」

ベルギー公演

「第5回薩摩川内国際青少年音楽祭」

日本・メキシコ交流400周年記念公演

New

メールフォーム

Access Ranking.

[ジャンルランキング]
地域情報
2974位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
339位
アクセスランキングを見る>>