FC2ブログ

Entries

博多どんたく行って来ました!

午前4時半の集合時間に遅刻者もなく、大型バスに太鼓を積み込み川内を出発しました。
真っ暗な高速道路は、渋滞もなくスイスイと進んで行き、
この分だと9時半の時間には余裕で到着かもと思いながら、
皆、寝ているのか車内は静かなまま走り続けていました。

しかーし、もうすぐ八代というところで、事故の為、全面通行止めの案内標識が…。
長いトンネルの中、大渋滞に巻き込まれ八代ICを一旦降りて国道をノロノロと進み
次の松橋ICに入れた時は、10時くらいだったと思います。
福岡市役所の担当の方とも何度も連絡を取り合っておりましたが、
10時47分出演は、確実に無理だろうということで
今回、初めての参加の「博多駅前どんたく広場」の出演はキャンセルになってしまいました。

博多についたのは、11時半くらいだったでしょうか…。
会場に着いたのも12時は過ぎており、バタバタと昼食をすませ、お祭り本舞台へ。


CABYPPSI_convert_20110505154723.jpg
CAIPYNF8_convert_20110505155136.jpg

とにかく広い広い会場に、出演者の顔は見えないほど広かったです。
次回は、この広いステージをもっと生かせるようにしたいな~と思いました。

次が、歩いてすぐのところにある天神岩田屋前演舞台です。
お客さんが近くて、気持ち良く演奏出来ました。

次はどこで演奏するの?と聞かれ
次の日まで、全ての会場に顔を出して下さった方もおられました。

CAUL1W67_convert_20110505202847.jpg
CA9I4G19_convert_20110505154542.jpg
CANAACVT_convert_20110505204434.jpg

3日、4日、出演させて頂いた博多駅前本舞台と一丁目本舞台!
写真が少なくて雰囲気が伝わらないのが残念ですが、こちらの2か所は
毎年参加させて頂いていることもあり、演奏時間をたっぷり頂いていたので
思う存分演技させて頂き、とっても盛り上がりました。

CAD7Z03Y_convert_20110505161130.jpg

そして、こちらも初めての会場でしたが、博多区役所演舞台。
温かい雰囲気の会場で、たくさんの方に声をかけて頂きました。

鹿児島の吹上出身なのよ~。懐かしかった~。
と、涙を浮かべながら子どもたち話しかけてきて下さったり

吉俣さんの大ファンだとおっしゃる男性も、
吉俣さんの音楽に合わせたと踊りと太鼓と口上に涙が出ました。
どうしても声をかけておきたいと思ってと話しかけてきて下さったり
声援も大きく楽しいステージとなりました。

CA3AMO85_convert_20110505155938.jpg
CACMY1BU_convert_20110505154902.jpg

そして、最後のステージとなりましたイムズ前演舞台。
今回のステージの中で一番狭いステージだったのですが、天神の交差点のど真ん中ということもあり
私たちの演奏が始まると、みるみるうちに人垣が出来、反対側の道路からも足を止めて見て下さり
立ち止まらないで下さ~いと、警備の方の交通整理が始まるほどのにぎわいで大いに盛り上がり
子どもたちも気持ちよさそうに演奏していました。

CAJ3TT93_convert_20110505155252.jpg
CA5MY01V_convert_20110505154353.jpg

そして、最後は、みんな揃って記念撮影!
例年、個人で出演してきた博多どんたくでしたが、福岡の皆さまの配慮があり
今回、初めて薩摩川内市のPR隊として参加させて頂きました。

福岡市役所の若松さん、中村さん、篠崎さんには、道案内から何から何まで
とても親切にして頂き本当にいろいろお世話になりました。
博多どんたくでのとても良い思い出が出来ました。
ありがとうございました。

そして、薩摩川内市の崎山さんも慣れない「博多どんたく」お疲れ様でした。
どっとお疲れになったのではないでしょうか?

全ての会場で共通していたことですが
司会の方も音響の方も本当に親切にして下さいました。
常に笑顔で接して下さり、また演舞を絶賛して下さったり、
元気がもらえましたと、もったいないお言葉まで頂戴し、嬉しかったです。
また、来年もお会いできますように…。

さて、今回の博多どんたくで感じたこと。
会場のお客さんの反応が例年以上に良かったので、たくさんの方に楽しんで頂けたのではないかな?
と思いました。お客さんと舞台が一緒になったようなあの感覚。
とっても気持ち良かったです。

そして、改めて感じたこと。
吉俣さんの音楽は素晴らしい!ということです。
お祭りに吉俣さんの音楽なんて、きっと誰も結びつかないと思います。
全国でも薩摩川内おどり太鼓だけなんじゃないかと思います。

あの天神のど真ん中。
何万人の人々が行き交っていたでしょう…
大音量の吉俣さんの音楽が、空から降ってきて、
まるで天神を包みこんでいるかのようでした。
「花意書く」が流れた時、かっこよかったですよ~。
ぜひ、来年は、吉俣さんにも聞いていただきたいと思いました。
スケジュールあけといて下さいね~。(笑)

CAOG1RRQ_convert_20110505160938.jpg

帰りの高速道路、またまた同じ区間で事故発生でした。
バスの運転手さんも、こんなことは初めてですとおっしゃっていました。

今回、突然参加出来なくなったメンバーもいましたが
いろんな思いがあったことでしょう…。

でも、大丈夫!
博多どんたくは逃げません!
下見もちゃんと出来ました(笑)

来年、もっともっとパワーアップして一緒に行こうね!
母もついておいで!(笑)

たくさんの方々のお陰さまで大成功に終わった「博多どんたく」でした。
また、次の舞台に向かって練習に励みましょうね!

はばたけー!薩摩川内おどり太鼓!

人気ブログランキングへcoolphotoblogs my profile
関連記事

Menu

Profile

薩摩川内おどり太鼓

Author:薩摩川内おどり太鼓


1983年「薩摩川内おどり太鼓」創立

和太鼓を通して子供達の健やかな
育成を目指し昭和58年1月14日に創立。
国内外の祭事やイベントにも参加
させて頂いています。

・「まつりINハワイ」
・「ふれあいIN上海」
・「中国大連アカシア祭り」
・「鹿児島おはら祭り」
・「博多どんたく」
・「知覧ねぶた祭り」
・「川内大綱引」
・「川内はんや祭り」
・「日本テレビ「1億人の大質問!?
 笑ってコラえて!」
・「長淵剛 桜島オールナイト
  コンサート」
・「マリンポート鹿児島」

2007年 
山本寛斎プロデュース 「太陽の船」

東京ドームにて著名アーチストとの競演
2008年 
NHK大河ドラマ「篤姫

「篤姫のサウンドトラック其のニ」
「花意書く(かいかく)」をNHKスタジオにて
 収録
「吉俣良 Best Soundtracks」にも
 収録されています
2009年
吉俣良 「凱旋フリーライブ」

アミュプラザ鹿児島
2010年
「吉俣良&太陽の子コンサート」

「袈裟姫伝説」
吉俣良さんとの共演。

「チェスト遣欧少年少女使節団」

ベルギー公演

「第5回薩摩川内国際青少年音楽祭」

日本・メキシコ交流400周年記念公演

New

メールフォーム

Access Ranking.

[ジャンルランキング]
地域情報
2974位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
339位
アクセスランキングを見る>>